「一帯一路」ニュースネットワーク

BRNN >> 「一帯一路」ニュースネットワーク >> ニュースルーム >> 習近平総書記

習主席がセルビアの新聞に寄稿

習近平国家主席がセルビアへの公式訪問で首都のベオグラード入りするのを前に、7日付のセルビア紙『ポリティカ』は「揺るぎない友情の光で中国とセルビアの協力の道を明るく照らそう」と題した習主席の寄稿文を掲載した。 習主席は同寄稿文の中で、「私が中華人民共和国主席に就任して以来、セルビアという美しい地に降り立つのは今回で2度目だ。中国とセルビアは遠く離れているが、両…

2024-05-08

習近平国家主席がセルビアに到着、ブチッチ大統領夫妻らが出迎え

習近平国家主席夫妻は現地時間7日夜、特別機でセルビア・ベオグラードに到着した。同国のブチッチ大統領夫妻、ニコリッチ前大統領夫妻、ブルナビッチ国会議長、ブーチェビッチ首相らが空港で出迎えた。(編集NA) 「人民網日本語版」2024年5月8日…

2024-05-08

中仏首脳がオート=ピレネー県で会談

地元の村民による南仏風情に富むダンスを鑑賞した習主席夫妻とマクロン大統領夫妻(撮影・姚大偉) 習近平国家主席は現地時間7日、フランスのマクロン大統領の特別な招待を受け、特別機で同国南西部のオート=ピレネー県を訪れた。新華社が伝えた。 習主席夫妻はトゥルマレ峠でマクロン大統領夫妻の出迎えを受け、地元の村民による南仏風情に富む「羊飼いのダンス」を共に鑑賞し、親し…

2024-05-08

習主席がパレスチナ・イスラエル紛争とウクライナ危機について中国の立場を説明

習近平国家主席は現地時間6日午後、パリのエリゼ宮でフランスのマクロン大統領と会談後に共同記者会見に臨み、パレスチナ・イスラエル紛争やウクライナ危機について中国の原則的立場を説明した。 習主席は、「中国は、ガザでの全面的かつ持続可能な停戦の即時実現の推進を呼びかけ、パレスチナが国連の正式な加盟国になることを支持し、パレスチナの合法的な民族権利の回復と『2国家解…

2024-05-07

習主席が電気通信や医療などの対外開放拡大を宣言

フランス訪問中の習近平国家主席は現地時間6日夜、パリのマリニー劇場で開かれた中仏企業家委員会第6回会議の閉会式にマクロン大統領と共に出席し、その際に行ったあいさつの中で、「中国は、電気通信や医療などのサービス業の対外開放を拡大し、フランスや欧州を含む各国企業により多くの市場機会を創出する」と明らかにした。 習主席は、「中国は、改革をさらに全面的に深化させるた…

2024-05-07
prev  6 7 8 9 10 11 12   next