「一帯一路」ニュースネットワーク

BRNN >> 「一帯一路」ニュースネットワーク >> データセンター >> 最新発表

世界のトキの個体数が9000羽以上にまで回復

(資料写真、撮影・張力洋) 陝西省人民政府新聞弁公室は5日に開いた記者会見で、1981年当時はわずか7羽だった世界のトキの個体数が現在では9000羽以上にまで回復し、その生息地の面積は5平方キロから約1万6000平方キロにまで拡大したことを明らかにした。トキの分布範囲は徐々に本来の分布エリアへと拡大している。新華社が報じた。 「東洋の宝石」と呼ばれる…

2022-12-08

長期有人滞在モードに入った中国の宇宙ステーション

中国は29日午後11時8分に酒泉衛星発射センターでキャリアロケット「長征2号F遥15」を使い、有人宇宙船「神舟15号」と中国の宇宙飛行士3人を宇宙に送り込んだことにより、中国の宇宙ステーション建設段階の最後の有人飛行任務が正式に始まった。…

2022-12-06

中国、超低温天気の有人宇宙船打ち上げの記録を更新

中国酒泉衛星発射センターが11月30日に明らかにしたところによると、同センターは11月29日夜に有人宇宙船「神舟15号」の打ち上げに成功し、中国の超低温天気の有人宇宙船打ち上げの記録を更新した…

2022-12-06

南京大虐殺の歴史に関する新刊8冊が発表

「南京大虐殺における国際安全区の研究」「侵害と交渉:日本軍の南京での残虐行為における第三国の権益」など、「南京大虐殺史」シリーズの新刊8冊が1日に南京で発表された。中国新聞社が伝えた。 今回発表された8冊のうち、「南京大虐殺における国際安全区の研究」は南京安全区について系統的・全面的に研究した初の学術専門書となっている。 また、「侵害と交渉:日本軍の…

2022-12-06

アジア太平洋知識競争力指数2022 シンガポール1位、上海は2位に躍進

「アジア太平洋知識競争力指数2022」が、11月30日に上海市で発表された。シンガポールが前年に続いてトップに立ち、上海は前回の4位から2位に躍進した。 3-10位には上から順に、東京、ソウル、ウルサン、中国台湾、中国香港、北京、西オーストラリア、イスラエルが並んだ。 説明によると、この指数はアジア太平洋の53の地域を対象に、19項目の指標に基づいて…

2022-12-06
  1 2 3 4 5 6 7   next