「一帯一路」ニュースネットワーク

BRNN >> 「一帯一路」ニュースネットワーク >> ニュースルーム >> 写真

北京大興国際空港の香港特区便が17日に再開 国際便などが正式に再開へ

北京大興国際空港の国際旅客便や香港・澳門(マカオ)・台湾地区と繋がる旅客便の運航が17日、正式に再開した。第一陣として4路線を再開し、今後はさらに多くの長距離便を開通させる予定という。中央テレビ網が報じた。 今月17日午前9時、南方航空CZ309便が同空港から香港特別行政区に向かって離陸した。この3年で、同空港から離陸した最初の香港特区便となり、国際旅客…

2023-01-19

中国、新型コロナの扱い引き下げ後に出入国(境)者数が48.2%増加

国家移民管理局の林勇勝報道官(写真提供・国家移民管理局)。 中国国家移民管理局の林勇勝報道官は17日の記者会見で、今月8日から、「新型コロナウイルス感染症」の扱いを「乙類甲管」から「乙類乙管」に引き下げて以来、中国全土の移民管理機関が確認している出入国(境)者は1日平均延べ50万1000人で、引き下げ前に比べて48.2%増となっていることを明らかにした。…

2023-01-19

中国「95後」の若者は何にお金を使うか?

(イラスト著作権は東方ICが所有のため転載禁止) 時の流れと共に、「95後(1995年から1999年生まれ)」がこれからの最も重要な消費の新しい力になりつつある。彼らは自分が関心を持つ商品、よく知っている商品、好みの要素のある商品を買いたい気持ちがより強く、アニメ、勉強、ゲームなどのコンテンツと結びついた商品はより彼らの関心を集めやすい。 データによ…

2023-01-19

中国2022年の実行ベース外資導入額が前年比6.3%増

資料写真 中国の商務部(省)が18日に発表した最新のデータによると、2022年の中国の実行ベース外資導入額は比較可能なデータで計算すると前年比6.3%増の1兆2326億8千万元(1元は約19.0円)に上り、過去最高を更新した。米ドルに換算すると同8%増の1891億3千万ドル(1ドルは約128.4円)だった。 分野別に見ると、製造業への外資の流入ペース…

2023-01-19

中国2022年の都市部・農村部の所得格差が前年より縮小

国務院新聞弁公室は18日、2022年の農業・農村経済の運営状況について記者会見を行なった。その中で、農業農村部(省)の総農芸師で発展計画司(局)の曽衍徳司長(局長)は、「2022年全体で農村部居住者の1人当たり可処分所得は2万133元(1元は約19.0円)に達し、実質成長率は4.2%、都市部居住者の平均所得との比較では1対2.45になり、(所得格差は)前年比…

2023-01-19
prev  4 5 6 7 8 9 10   next