「一帯一路」ニュースネットワーク

BRNN >> 「一帯一路」ニュースネットワーク >> ニュースルーム >> 習近平総書記

習近平国家主席が第8回中露博覧会に祝賀メッセージ

習近平国家主席は17日、第8回中露博覧会に祝賀メッセージを送った。新華社が伝えた。 習主席は「両国の共同の努力の下、中露関係は一歩一歩着実に邁進し、確かな協力の成果によって両国民に幸福をもたらしてきた。今年は中露国交樹立75周年にあたる。新たな歴史的出発点に立ち、両国関係は新たな歴史的チャンスを迎え、さらに大きな発展の将来性を示すことになるだろう」と指摘。 …

2024-05-21

習近平総書記が観光業に関する重要な指示

習近平中共中央総書記(国家主席、中央軍事委員会主席)はこのほど、観光業に関する重要な指示を出した。新華社が伝えた。 習総書記は「改革開放以来、特に中国共産党第18回全国代表大会(第18回党大会)以来、我が国の観光業の発展は『高速レーン』に入り、世界最大の国内観光市場を形成し、国際的にも最大の観光客送り出し国及び主要な目的地となった。観光業は小規模から大規模へ…

2024-05-21

習近平国家主席「中露文化年は両国民の相互理解と親交に新たな弾みをつける」

習近平国家主席とロシアのプーチン大統領は16日、北京の国家大劇院で「中露文化年」開幕式ならびに中露国交樹立75周年記念特別コンサートに出席し、挨拶を述べた。新華社が伝えた。 習主席は「今年は中露国交樹立75周年にあたる。中露関係の75年間の歩みは、中露の恒久的な善隣友好、包括的な戦略的協力、互恵協力・ウィンウィンを不断に揺るぎないものにし、発展させることが、…

2024-05-17

習近平国家主席、中露関係の「5つの堅持」を語る

習近平国家主席は16日、ロシアのプーチン大統領との会談後、北京の人民大会堂で共同記者会見に臨んだ。新華社が伝えた。 習主席は「今年は中露国交樹立75周年にあたる。75年の間に、中露関係は困難を幾度も経験しながらも、時を経るにつれていよいよ強固なものになった。特に新時代に入って以来、両国関係の位置付けは高まり続け、協力は日増しに拡充され、幾世代にもわたる友好と…

2024-05-17

習近平国家主席とプーチン露大統領が中南海で会談

習近平国家主席は16日夜、ロシアのプーチン大統領と中南海で会談した。新華社が伝えた。 習主席とプーチン大統領は水辺に座り、お茶を共に楽しみながら、リラックスした雰囲気の中で、関心を共有する戦略的問題について踏み込んだ意見交換を行った。 習主席は「絶えず変動する国際情勢を前に、中国は常に戦略的な揺るぎなさを維持してきた。中国共産党の指導の下、中国国民は様々な困…

2024-05-17
prev  1 2 3 4 5 6 7   next